message

rinen

美容を通して、全ての顧客と
全従業員の心豊かな日常生活に貢献します。

⼈の役に立ち、必要とされ愛され褒められる⼈に なりましょう。
(『世のため』『人のため』それが『自分のため』 になります。 この順番が⼤切です。
損得のための行動を決定する前に、善か悪か行動 決定の基準にしましょう。


学ぶ、遊ぶ、最高の美容師へ

学びなきゃ、刺激がない。遊ばなきゃ、楽しめない。
たくさんの刺激や経験を楽しみなら最高の美容師になろう。

ヘア・メイク・ネイル・スパ・アイ・など「美容」という仕事は近年、様々な形に進化しています。
私達プラス・アルトラでは時代と美容の進化をすばやく取り入れより多くのお客様に喜ばれ、
必要とされる「美容師」を目指しています。
「美容」という仕事を通して多くの仲間と時に楽しく、時に切磋琢磨しながら成長してみませんか?

代表からのごあいさつ

代表取締役

菊池 勝也

人の役に立ち、必要とされ愛され価値のある人になりましょう。

『世のため』『人のため』それが『自分のため』になります。この順番が大切です。
損得のための行動を決定する前に、善か悪か行動決定の基準にしましょう。

片意地はらずに生きて!大きな夢は持っているがえばる事無く!何をやるのも大真面目に楽しんで!
人を楽しませ自分たちはもっと楽しむ集団です。

ABOUT私たちの思い

altra

社名「プラスアルトラ」の由来・・・
イスパニア(現在のスペイン)が、海洋の探検に 活躍していた頃の話。 当時のイスパニアの貨幣には、 “PLUS.ULTRA” 「その向こうには、まだある」と 刻み込まれていました。 この一句の中には無限なものへの 強烈なあこがれ、 思いもかけぬ新しい地平線や、 新世界発見への意欲が込められています。
そんな気持ちを忘れずに大切にしようと、社名に致しました。

※正式には「ultra」ですが、どうしても「ウルトラ」としか読めず、「altra」と致しました。

mark

プラスアルトラのプラス(+)を、二つの輪(リング)の重なりで表現しました。一つの輪は「お店」、そしてもう一つの輪は「お客様」。
二つのリングが重なり合うことで「美」を生み出すそういったサロンをご提供しております。